超音波を使う、ネズミ駆除方法

超音波を発生させる駆除器は人間には聞こえない、ネズミには大音響に聞こえる周波数の音波を出して、驚かせることで家から追い払います。

ワナや殺鼠剤のようにネズミを殺さずに追い出すので、殺すことに罪悪感を感じる方やワナで捕獲した死骸の処理に自信が無い方には、おすすめの駆除方法です。

超音波駆除器は、ネズミの侵入口に向けて設置してスイッチを入れるだけ。

超音波がねずみに当たるとより効果が高いといわれます。


効果を高めるためには、設置場所と角度が大切なのです。

また設置するのは各階に1台、可能であればネズミが巣を作る屋根裏に設置すると効果が高まります。


超音波駆除器を選ぶときには、ネズミが周波数に慣れてしまわないように周波数を変更できるタイプ、または自動で周波数が切り替わるタイプが良いでしょう。また電磁波も併せて発生するタイプがあり、電磁波は、壁の中や屋根裏に潜んでいるねずみにも効果があるといわれています。
すぐには効果があらわれないので、数日は経過をみる必要があるのです。



1週間経っても、全く効果が出ていない場合には、設置場所を変えてみましょう。
また超音波と併せて、くん煙やスプレータイプの忌避剤によって追い出すことも効果的です。

あなたが探していたgoo ニュースについて詳しく知りたいならこちらのサイトがお勧めです。

家の中の食品がエサにならないように、フタ付きの容器やしっかり閉まる戸棚に片付けておきましょう。



ねずみは、3〜4日何も食べないと餓死してしまうと言われています。
エサがないと出ていってしまうこともあるのです。


併せて追い出し対策をおこない、確実に家から追い払ってしまいましょう。